宇宙仮面の
C# Programming

 
SQL 2008

SQL Server 2008で新規に追加された機能

 

1.目次

1.目次
SQL Server 2008 で新規に追加された機能
3.Reporting Services の例

SQL Server 2008 で新規に追加された機能


項目 説明
新しい日付データ型 date / time / datetime2 / datetimeoffset 型が追加されました。
MERGE ステートメント データが既に存在する場合は UPDATE を実行し、存在しな い場合は INSERT を実行できる機能を提供する MERGE ステートメントが追加されました。
Spatial データ型 GIS:地理情報システムにおける地図データを格納できるデータ型で、 Virtual Earth と連携することも可能になりました。
FileStream データ型 Word や Excel などの Office ドキュメントや、任意の OS フ ァイルをデータベース内へ格納することが可能になりました。

これらの主要な新機能のほかに、次の新機能が追加されています。

  • インテリセンス

  • オブジェクトの依存関係を簡単に表示できる機能

  • バックアップ圧縮

  • データ圧縮

  • SQL Server Audit

  • 透過的なデータ暗号化

  • リソース ガバナ

  • パフォーマンス データ コレクション と データ コレクション

  • ポリシー ベースの管理

  • データ プロファイル タスク

  • パーティション ウィザード

  • Reporting Services の大幅な強化

3.新しい日付データ型

データ型 単位 仕様バイト数 範囲
datetime 3.33 ミリ秒 8バイト 1753-1-1 〜9999-12-31
smalldatetime 1分 4 バイト 1900-1-1 〜2079-6-6
date  日 3 バイト 1-1-1 〜9999-12-31
time 100 ナノ秒 time(7)は 5 バイト 00:00:00 〜23:59:59.9999999
datetime2 100 ナノ秒 datetime2(7)は、8 バイト 1-1-1 〜9999-12-31
datetimeoffset 100 ナノ秒 datetimeoffset(7) は10 バイト 1-1-1 〜9999-12-31 +/-14:00

date データ型は、「日」単位でデータを格納できるデータ型で、使用バイト数を 3 バイトに抑えることができるので、時間を格納する必要のないデータの場合には、大変便利なデータ型です。

time データ型は、「時間」のみを格納できるデータ型で、従来の datetime データ型よりも精度が高い時間(100 ナノ秒)まで格納できるのが特徴です。

datetime2 データ型は、time データ型と同様、時間を 100 ナノ秒まで格納でき、かつ従来のdatetime データ型のように日付も格納できるのが特徴です。

datetimeoffset データ型は、datetime2 データ型の格納範囲に加えて、タ゗ムゾーンのオフセット(グリニッジ標準時からの時間差)を格納できるようになったデータ型です。

 

3.Reporting Services の例