Windows 10 Updateにより、Let’s Note CF-SX1 が遅くなった

Windows 10 Updateにより、Let’s Note CF-SX1 が遅くなりました。 Let’s Note CF-SX1  は、だいぶ古いPCですが、今も現役で使っています。状況としては、何もアプリを実行していないのに、CPUが50%以上消費されており、マウスの入力がなかなか受け付けられない状況でした。最初、ソフトウェアの更新がバックグラウンドで実行されているのかと思いましたが、プロセスの状況をみると違うようです。

そこで、CF-SX1 のドライバーから、 Intel Dynamic Platform and Thermal Framework を再インストールしたら、復旧できました。

おそらく、熱の判定が誤っていて、割り込みがかかりまくって、処理が極端に遅くなっているのではないかと思います。デフォルトのドライバーだと、この設定が書き換えられてしまうのではないかと想像しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です