SQL テーブルの IDENTITY をリセットする方法

テーブルのIDに IDENTITY をセットしている時に、テーブルの中身を消して、もう一度ID を0からふりなおしたい場合

image

TRUNCATE TABLE テーブル名

DBCC CHECKIDENT (テーブル名, RESEED , 0)

GO

補足

WHERE 句を伴わない DELETE FROM であれば、TRUNCATE TABLE  テーブル名 の方が高速で、使用するシステム リソースとトランザクション ログ リソースも少なく、おすすめ。

「SQL テーブルの IDENTITY をリセットする方法」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です